資格で稼ぐなら!9つのスクール活用方法

資格で稼ぐなら!9つのスクール活用方法

資格を取得するための勉強法は独学、スクールや専門学校への通学、通信講座などいろいろあります。独学は費用が安く済むので「そこまで難しくなければ自宅で勉強しようかなという人も多いと思います。

 

たしかに、学校やスクールに通うとお金も時間もかかります。しかし、スクールはただ勉強する場としてだけではなく、それ以外の大きな活用の場でもあります。

 

ここでは、学校を活用する9つのポイントを紹介します!

 

 

 

 

資格で稼ぐためのスクール活用テクニック

 

 

業界未経験者のためのセミナーが充実

スクールでは、入学検討者を対象に様々な説明会やセミナーを開催しています。授業のカリキュラムなどの説明はもちろんのこと、注目したいのは資格を修得した後、どのように働けるかを説明してくれる仕事セミナーです。

 

未経験者でもわかりやすく、業界の事を教えてもらえるので、資格選びを考えるにもとても役立ちます。まずはそういったセミナーで情報収集してみるのがおすすめです。

 

 

継続学習のペースメーカーになり挫折しにくい

一人で勉強していると、仕事が忙しくなったり、友達との約束が入ったなどの理由で勉強が滞ってしまうことがあります。スクールに通学していても、時間を作る苦労は変わりありませんが、「定期的に通学する」という強制力が働き、勉強が大きく遅れることを防ぐことができます。

 

授業を欠席してしまっても、別時間の授業に振り返られたり、DVDやビデオで受講できるなどの対応が整っているので安心です。

 

 

充実した設備で学べる

たとえば、IT系やWeb系の資格、専門的技術を身につける資格の場合、学習に不可欠なPCやソフトを自分一人で買いそろえるのは、経済的にもとても大変です。

 

スクールに行けば、最新のPCやソフト、機械設備、プロ強い用の道具などがそろっているので、充実した環境の中で必要なスキルを身につけることができます。また、自習室などの環境も整っているので、会社帰りの勉強も頑張れるという人も多いです。

 

わからないことがあってもすぐに質問・相談ができる

多くのスクールでは、学習での疑問をすぐに質問できる環境があります。スクールには先生がいるので、いつでも質問や相談が可能です。

 

授業途中でつまずいた時には、そのままにせずすぐに質問できるので、勉強がわからなくて挫折してしまうという心配がありません。

 

 

仲間がいるのでモチベーションを保てる

一人で勉強していると模試でも受けない限り、自分の進捗状況や成長度合いを把握することができません。スクールなら、他の生徒の進捗状況や課題の結果等がわかるので、「自分も頑張らなくては」という気持ちになります。

 

自分よりもできる人からテクニックを盗む、仲間同士で情報交換や勉強会をするなどモチベーションを高める環境に身をおくことはとても大切です。

 

 

資格試験の傾向や最新情報がわかる

資格のジャンルに問わず、どのスクールでも過去問を分析し、直前対策や模擬試験等の試験対策には必ず力を入れています。試験の動向や最新情報、法律の改正等といったこともスクールに通っていれば、すぐに情報が入ってきます。

 

このような情報を一人で収集するのは、なかなか大変なことですので、スクールに通う最大のメリットと言えます。

 

 

就職に関する情報、業界情報が入手しやすい

資格は取得したら終わりではなく、そこからが始まりです。資格を取得しても仕事につながらなくては意味がありません。つまり、資格で大切なのは、取得することではなく、取得した後、資格を活かしていかに稼ぐかです。

 

資格合格者に対する求人情報やインターンでの現場経験などスクールでは様々な就職・転職サポートがあります。カウンセラーによる就職相談や面接対策や履歴書の書き方のサポートがあるところもあり、こういったメリットはスクールならではではないでしょうか。

 

 

独立開業のノウハウがわかる

スクールに集まってくる就職関連情報には、卒業生で独立開業した先輩たちの求人も含まれています。もし将来的に独立開業したいのであれば、こう言った人たちから独立開業のためのノウハウを吸収するのが、一番の近道です。

 

また、学校によっては独立開業のサポートがあるところも多いので、未経験者でも独立起業の一歩を踏み出すことができます。

 

 

スクールでの人脈を活かしてビジネスチャンスに!

スクールを卒業後、就職・転職や独立開業をした後、スクールのクラスメートや卒業生同士で情報交換をし、新しいビジネスをはじめるのはよくあることです。

 

独学で勉強していると同業界の人脈を作るのはなかなか難しいですが、スクールに通っていれば周りは同じ業界を目指す人ばかりです。学校でのネットワークを活かして仕事の幅を広げることができるので、いいことづくめです。

 

 

 

資格で大切なのは、取得することではなく、取得した後、資格を活かしていかに稼ぐかです。その視点で考えると、スクールは非常に利用価値の高い存在であることがわかると思います。

 

効率よく勉強を進められるだけでなく、独学では手に入れることができない様々な情報や人脈、ネットワーク、チャンスを得ることができるのです。